single.php

築40年の温かみのあるお部屋に、琴線に触れた美術作品を足していく。2DK・46㎡一人暮らしのインテリア

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.180

シェア
築40年の温かみのあるお部屋に、琴線に触れた美術作品を足していく。2DK・46㎡一人暮らしのインテリア

築40年以上の温かみある住まいに、仕事を通じて出逢われた魅力的な作品とともに暮らされているhakuさん。お部屋の雰囲気を大切にしながら、自身にとっても居心地の良いお部屋を作るための工夫についてお話を伺ってきました。

text & photo : Tsubottlee

古くて温かみのある住まいに馴染むインテリア

dscf3564

広さと古さの丁度良さから現在の住まいを選ばれたと話すhakuさん。キッチンやユニットバスを中心に洋室二部屋が両サイドに設けられた間取りは、どちらも大きな窓からたくさんの光が入り込む明るい住まいになっています。

「住まいを初めて訪れた時に、玄関入ってキッチンに繋がる廊下の雰囲気がすごく良かったんです。壁も茶色で落ち着きのある古さに惹かれました。」

「住まいを初めて訪れた時に、玄関入ってキッチンに繋がる廊下の雰囲気がすごく良かったんです。壁も茶色で落ち着きのある古さに惹かれました。」

廊下はディスプレイのスペースとしても活用、書籍や美術作品が並んでいます。 「住み初めの頃は何も置いていなかったのですが、暮らしの中で書籍が増えていくのと合わせて、廊下スペースを有効に使おうと考えるようになりました。」

廊下はディスプレイのスペースとしても活用、書籍や美術作品が並んでいます。
「住み初めの頃は何も置いていなかったのですが、暮らしの中で書籍が増えていくのと合わせて、廊下スペースを有効に使おうと考えるようになりました。」

「日も当たらないので本が日焼けせず、保管する上でもよい環境でしたね。ちょっとしたギャラリーのような感覚で、ときどき展示替えをして楽しんでいます。」

「日も当たらないので本が日焼けせず、保管する上でもよい環境でしたね。ちょっとしたギャラリーのような感覚で、ときどき展示替えをして楽しんでいます。」

たくさんの書籍は廊下やメインの寝室スペース以外に、リビングスペースにもオブジェの様に収納されていました。お部屋の一角に置かれたイタリア製の縦長の本棚はお店で一目惚れして、10年以上使われている思い入れのあるインテリアなのだそう。

たくさんの書籍は廊下やメインの寝室スペース以外に、リビングスペースにもオブジェの様に収納されていました。お部屋の一角に置かれたイタリア製の縦長の本棚はお店で一目惚れして、10年以上使われている思い入れのあるインテリアなのだそう。

「当時の自分にとっては高価な買い物でしたが、一生付き合っていける本棚だと思い、清水の舞台から飛び降りました。本が美しく収納でき、部屋のアクセントになるのでとても気に入っています。」

「当時の自分にとっては高価な買い物でしたが、一生付き合っていける本棚だと思い、清水の舞台から飛び降りました。本が美しく収納でき、部屋のアクセントになるのでとても気に入っています。」

書籍と同様に美術作品も住まいの中にたくさん飾られています。 「仕事柄、作家さんとお会いする機会が多く、お話を聞くと作品が欲しくなってしまうんですよね。」

書籍と同様に美術作品も住まいの中にたくさん飾られています。
「仕事柄、作家さんとお会いする機会が多く、お話を聞くと作品が欲しくなってしまうんですよね。」

「仕事を通して作家さんと出会っては、⾃分にも⼿が届きそうな魅⼒的な作品を家に迎え⼊れています。」

「仕事を通して作家さんと出会っては、⾃分にも⼿が届きそうな魅⼒的な作品を家に迎え⼊れています。」

dscf3578

広いお住まいの中で、書籍や美術作品は至るところで目にしますが、住まいに迎え入れるものは、そういった作品に限らずどれもご自身と向き合って選ばれたものばかり。
「どんなに他の人が使っていたり、安くて条件が合ったりしても、自分自身がときめかないものは買わないように心がけています。最初にそれを見たときや手にしたときの気持ちを大事にしていますね。」

dscf7492

「そのため購入は基本、ネットで情報を集めてお店で購入することが多いです。写真で見て良いと思っても実物を⾒て違和感を覚えることもありますし、また店舗で作家さんのお話や作品のバックグラウンドを伺うとより愛着も湧くので、そういった意味でも実際に触れてみることを大切にしています。」

好きなものに囲まれたワークスペース

dscf3589

寝室奥に設けられたワークスペースはコロナ前まで、簡易のテーブルと椅子が置かれた荷物置き場だった空間。在宅での仕事が増え、改めて仕事もしやすい空間になるよう見直されたのだそう。
「机と椅子を新調して在宅勤務スペースを整えました。寝室の一角なのであまりオフィスっぽくならないように意識しています。」

「デスク周りには好きな作家のアトリエの写真を貼ったり、壁に無印の長押を付けて好きな本などを飾ったりしていますね。」

「デスク周りには好きな作家のアトリエの写真を貼ったり、壁に無印の長押を付けて好きな本などを飾ったりしていますね。」

インテリアとしてもお気に入りだと話されるのがバーテブラ03。デザインと機能性を兼ね備えたワークチェアなのだそう。 「部屋になじむワークチェアを探していたときに、仕事がきっかけでこの椅子に出会いました。機能的で長時間座っていても疲れません。見た目の美しさもあって空間にも馴染んでくれていますね。」

インテリアとしてもお気に入りだと話されるのがバーテブラ03。デザインと機能性を兼ね備えたワークチェアなのだそう。
「部屋になじむワークチェアを探していたときに、仕事がきっかけでこの椅子に出会いました。機能的で長時間座っていても疲れません。見た目の美しさもあって空間にも馴染んでくれていますね。」

またフローリングの色合いとも合ったウルムスツールも使い勝手の良いアイテム。「仕事で使う資料を⽴てかけておいたり、仕事中にサイドテーブルとして使ったりできるので、すごく使い勝⼿が良いです。」

またフローリングの色合いとも合ったウルムスツールも使い勝手の良いアイテム。「仕事で使う資料を⽴てかけておいたり、仕事中にサイドテーブルとして使ったりできるので、すごく使い勝⼿が良いです。」

あくまで寝室でもある空間のため、ワークスペース以外はリラックス出来る空間づくりを意識されていました。

あくまで寝室でもある空間のため、ワークスペース以外はリラックス出来る空間づくりを意識されていました。

ベッド横で淡い色合いを空間に足してくれているのは、画家・津上みゆきさんの油彩画。 「個展に足を運んだ際に出会いました。とても小さな作品ですが存在感があり、寝室の空気を和らげてくれている気がします。」

ベッド横で淡い色合いを空間に足してくれているのは、画家・津上みゆきさんの油彩画。
「個展に足を運んだ際に出会いました。とても小さな作品ですが存在感があり、寝室の空気を和らげてくれている気がします。」

玄関に近い部屋でもあるため、身支度もこの部屋で行われているhakuさん。 化粧台として使われている丸テーブルも必要十分な作業面と空間に馴染む可愛らしいインテリアとなっていました。

玄関に近い部屋でもあるため、身支度もこの部屋で行われているhakuさん。
化粧台として使われている丸テーブルも必要十分な作業面と空間に馴染む可愛らしいインテリアとなっていました。

dscf7375

日の光がたっぷり入る空間だからこそ、より素材の色合いが映え、アトリエの様な雰囲気になっているワークスペース。
好きなものに囲まれて気持ちも穏やかに仕事へ集中できそうです。

明るく、広く、使いやすい台所

dscf3688

賃貸で一人暮らしの場合、どうしても狭く、暗くなりがちなキッチンですが、hakuさんの台所と呼びたくなる温かみのある空間は、作業面も広く、大きな窓も付いていて居心地良く感じられました。

「正面に窓があるところが気に入っています。天気のよい日は窓を開け放して、音楽を聴きながら料理をします。器が好きなので、吊り棚にはお気に入りの皿や椀を置いています。」

「正面に窓があるところが気に入っています。天気のよい日は窓を開け放して、音楽を聴きながら料理をします。器が好きなので、吊り棚にはお気に入りの皿や椀を置いています。」

2段ある吊り棚には、よく使う器を収納。それ以外は上下にある吊戸棚やキャビネットを収納スペースとして使われていました。

2段ある吊り棚には、よく使う器を収納。それ以外は上下にある吊戸棚やキャビネットを収納スペースとして使われていました。

見せる収納には、他にもS字フックを有効活用。すぐに取り出して使える、使い勝手の良さが便利ですね。

見せる収納には、他にもS字フックを有効活用。すぐに取り出して使える、使い勝手の良さが便利ですね。

「台所に立つ時間が長い分、気持ちよく料理が出来る場所が出来てとても良かったです。最近dinosでステンレスのワゴンを購入し、作った料理を置くスペースも出来たので、台所がさらに使いやすくなりました。」

「台所に立つ時間が長い分、気持ちよく料理が出来る場所が出来てとても良かったです。最近dinosでステンレスのワゴンを購入し、作った料理を置くスペースも出来たので、台所がさらに使いやすくなりました。」

作業台とセットで使いやすく、お気に入りのアイテムとお話されていたのが松野屋の丸椅子。

作業台とセットで使いやすく、お気に入りのアイテムとお話されていたのが松野屋の丸椅子

「キッチンで作業するときに使うスツールです。座ったり作りかけの料理を置いたり、とても重宝しています。経年によってだんだん味わい深い色になるので、愛着が増しますね。」

「キッチンで作業するときに使うスツールです。座ったり作りかけの料理を置いたり、とても重宝しています。経年によってだんだん味わい深い色になるので、愛着が増しますね。」

dscf7432

住まいの温かみある雰囲気は大切にしながら、思い入れのある作品たちと暮らされているhakuさん。住まいにはこれからも琴線に触れた作品を増やしていきたいのだそう。
「仕事を通じて魅力的な作品に出会うことが多いため、自分の部屋で保管できるぐらいの小さな美術作品をこれからも少しずつ買い集めていきたいです。」

dscf3731

「陶芸家の濱田庄司のような暮らしに憧れているので、今の住まいを楽しみながら、歳をとったら地方の平家に住めたらいいなあと思っています。」
築40年以上の歴史から、味のある居心地の良い空間に、ご自身のこだわりのものを加えながら生活されているhakuさん。その住まいも1つの作品のように暮らしを育む中で磨かれているようでした。

haku(hk89_room)さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/hk89_room/

▽Instagramであなたのインテリア写真を募集中!
ハッシュタグ「#goodroom取材」をつけて、あなたのお部屋の写真を投稿してください!
投稿いただいたお写真は goodroom journal の記事で紹介いたします。

東京・神奈川・埼玉・千葉 一人暮らし8万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 一人暮らし7万円以下の賃貸を探す
名古屋 一人暮らし6万円以下の賃貸を探す
福岡 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す
札幌 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す

Tsubottlee(つぼとる)

Tsubottlee(つぼとる)

福岡県出身。アメリカはポートランドで写真を始め、京都・東京・福岡を中心に全国へ素敵な住まいと人の物語を記録と記憶に残しながら旅をする写真家。あなたのお住まいにもぜひ。コーヒー、ビール、美味しいご飯があれば、どんな場所でも幸せに暮らせるタイプです。
Instagramはこちらホームページはこちら

シェア
築40年の温かみのあるお部屋に、琴線に触れた美術作品を足していく。2DK・46㎡一人暮らしのインテリア
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.163

肩肘張らずに生活を楽しむ。2K 40㎡、一人暮らしのインテリア

都会から地方、そして今回また首都圏と3回の引っ越しを行いながらお部屋づくりを楽しまれているかやさんの一人暮らし。SNSではご自身の生活体験をユニークに発信されているのに対して、今回はそのこだわりのお部屋作りについてお話を伺ってきました。…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.85

DIYで作り上げたL字型キッチンが主役。2DKの一人暮らしインテリア

キッチンに通し窓の付いたL型キッチンが印象的な築40年を超える年季の入ったマンション2DKのお部屋。賃貸でも使い勝手の良いキッチンで料理をしてみたいと思われている方や、広いお部屋はあるけれども高級なインテリアを最初から揃えるのには躊躇してしまう方へ。新しい住まいでゼロからたった一人のDIYで作られたお部屋のお話を伺ってきました。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom