single.php

一人暮らしをするかどうか迷ったら……「マンスリー」や「ホテルパス」でお試ししてみるのもアリですよ

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.6

シェア
一人暮らしをするかどうか迷ったら……「マンスリー」や「ホテルパス」でお試ししてみるのもアリですよ

これからの時代、働き方も、住む場所も、きっともっと自由になるはず。新しい時代の「身軽な暮らし」を考える連載をスタートします。第6回は、「一人暮らしを始めてみたいけど、自分にできるか自信がない……」という方に。はじめの一歩を踏み出す支えとなってくれるサービスをまとめました。

text : Miha Tamura from goodroom journal

「マンスリーマンション」や「ホテルパス」で一人暮らしを試してみるのがオススメな理由は?

初期費用の負担が少なくて済む

一般的な賃貸住宅で一人暮らしを始める場合、東京都内の場合、引越しの初期費用、家具・家電の準備費用などすべて含めると、「約60万円」ほどが必要な計算になります(参考:一人暮らしの引越し。初期費用はどのぐらいかかりますか?安く抑える方法は?)。

始めてみたけど、やっぱり自分には向いていなかった……と思ったときにも、また家具・家電を処分したり、持ち運んだりする手間が必要。ちょっと大変そうで、気が引けてしまいますよね。

そんな場合は、敷金・礼金などの初期費用の負担がなく、家具・家電もついている「マンスリーマンション」や、ホテルに長期滞在する「ホテルパス」の仕組みを使うのがおすすめです。
「向いてなかったら、いつでも戻ればいい」と思えれば安心ですし、親御さんを説得する要因にもできるかも。

移動が比較的自由にできる

初めての物件探し、失敗してしまうことだってあります。たとえば日当たりがあまり良くなかったとか、夜、周囲で騒いでいる音がうるさいとか……
あるいは、通勤ルートがめちゃくちゃ混雑しちゃうとか、街の雰囲気があんまり馴染めなかったとか、住む街を変えたい、と思うことも。
そういう時にも、「マンスリー」や「ホテルパス」なら、1ヶ月単位で気軽にお引越しすることも可能。
いろんな街を試してみて、自分に一番フィットしたところを見つけたらあらためて、長く住むお部屋を探すといったこともできますね。

特に「マンスリーマンション」での一人暮らしが向いている人は?

炊事や洗濯など、家事の練習がしたい人

せっかく一人暮らしを始めるなら、料理など、ある程度家事もできるようになりたい、という方。
そんな場合は、キッチン道具なども充実していて、その日から料理の練習が始められる、マンスリーマンションがおすすめ。

「ホテルパス」での一人暮らしが向いている人は?

整った空間で「やりたいこと」に集中したい人

例えば、通勤時間を短くしたくて、実家よりも会社に近い場所での一人暮らしを考えている方。そういう方にとっては、料理をしたり、掃除、洗濯をしたりといった家事に時間が取られてしまっては本末転倒です。
ホテル暮らしなら、ホテル併設のレストランで食事をとり、清掃もホテルのスタッフにお願いすることができるので、家事に煩わされることなく一人暮らしが可能。
常に整った空間で、ベストコンディションでいられるから、自分のやりたいことに集中してクオリティを上げたい、という方にぴったりです。

セキュリティを気にされる方

特に女性の一人暮らし、親御さんに反対されているという方は「セキュリティの問題」が理由の方も多いのではないでしょうか。賃貸マンションでの一人暮らしは、どんなに気をつけていても不安は残りますが、ホテルなら安心できる要素が多いです。
まずホテルなら、駅に近い場所に立地することが多く、人通りの少ない暗い夜道を歩くということがあまりありません。
そして、ホテルでは人の出入りは厳重に管理されます。フロントにもスタッフが常駐していますし、何かあったとき、すぐ対応してくれるスタッフの方が身近にいるというのは、特に一人暮らし初心者の方には心強いですよね。

「身軽な暮らし」の疑問・質問を大募集!

いただいた質問に、 goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。インテリアやリノベーションが大好きです。グッドルーム・ジャーナルの取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。現在、定額制の居住サービスを利用して全国で多拠点生活中。

シェア
一人暮らしをするかどうか迷ったら……「マンスリー」や「ホテルパス」でお試ししてみるのもアリですよ
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.2

「持たない暮らし」ってどうやったら始められる?多拠点生活者が実践するコツと便利なサービスまとめ

これからの時代、働き方も、住む場所も、きっともっと自由になるはず。新しい時代の「身軽な暮らし」を考える連載をスタートします。 第2回は、去年夏から多拠点生活を送っている私が実践する、「持たない暮らし」のコツと便利なサービスを紹介します。…

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.1

コストも荷物も最小限に「身軽な暮らし」スタートしませんか? 初期費用を抑えられる3つのサービスまとめ

これからの時代、働き方も、住む場所も、きっともっと自由になるはず。新しい時代の「身軽な暮らし」を考える連載をスタートします。 第1回は、新しい暮らしをスタートしようと思った時、一番ネックになる「お金」の問題について。家具・家電を揃えるコストや、敷金・礼金などの初期費用に縛られず、身軽に生活が始められる3つのサービスをまとめました。…

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.4

「ホテル暮らし」にはお金がかかる? 増えるコストと、減らせるコストを教えてください

これからの時代、働き方も、住む場所も、きっともっと自由になるはず。新しい時代の「身軽な暮らし」を考える連載をスタートします。第4回は、「ホテル暮らし」を始めてみたいけど、実際、どうなの?という方に向けて、一番気になるコスト面について。ホテル暮らしで増える費用、減らせる費用をまとめてみました。…

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.6

ホテル暮らしの住民票ってどうしたらいい?郵便物は受け取りできますか?

これからの時代、働き方も、住む場所も、きっともっと自由になるはず。新しい時代の「身軽な暮らし」を考える連載をスタートします。第6回は、憧れの「ホテル暮らし」を始めるにあたって疑問になる、住民票の扱い方について。どうやって郵便物を受け取ったらいいかなど、具体的に解説します。…

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.5

地方と東京の「二拠点生活」って、どうやったら実現できますか?費用はどのぐらい?

これからの時代、働き方も、住む場所も、きっともっと自由になるはず。新しい時代の「身軽な暮らし」を考える連載をスタートします。第5回は、今注目されている、都市部と地方との「二拠点生活」について。どんな生活パターンがあるのか、実際に始めるとしたらどんな方法があるのか、まとめてみました。…

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.8

ホテル暮らしの疑問を解決!goodroom ホテルステイのスタッフに「よくある質問」聞いてみました

月額7.8万円〜賃貸のようにホテルで暮らせる新サービス『goodroom ホテルステイ』がスタートしました。お得感のある内容でたくさんの反響をいただいているサービスですが、実際に「ホテルに住むぞ!」となると、疑問に思うこともたくさん。そこで今回は『goodroom ホテルステイ 』のスタッフに、ユーザー様から聞かれることの多い「よくある質問」に答えてもらいました。…

アプリバナー