single.php

《2022》40㎡以下。小さな1LDKの一人暮らし・二人暮らしインテリア実例まとめ

私らしく暮らす。賃貸インテリア 総集編

シェア
《2022》40㎡以下。小さな1LDKの一人暮らし・二人暮らしインテリア実例まとめ

最低限、リビング・ダイニングとベッドルームは分けて、でもコンパクトにまとまった空間で暮らしたい。40㎡以下の1LDKでシンプル&自分らしく暮らす、一人暮らし・二人暮らしのインテリア実例をまとめました。

text : Miha Tamura

【28㎡・一人暮らし】無垢材と白のカウンターキッチンのある1LDK

cororiさんが在宅勤務が多くなったことをきっかけに探された現在の住まいは、それまでのワンルームよりも広く、快適なお部屋でした。 「物件を探している時は、寝室にワークスペースを設けられるような住まいを探していました。ただこの住まいを見つけた時に、温かみのある無垢材が際立つキッチンに一目惚れしてしまい、そのままこの住まいに即決することとなりました。」

cororiさんが在宅勤務が多くなったことをきっかけに探された現在の住まいは、それまでのワンルームよりも広く、快適なお部屋でした。
「物件を探している時は、寝室にワークスペースを設けられるような住まいを探していました。ただこの住まいを見つけた時に、温かみのある無垢材が際立つキッチンに一目惚れしてしまい、そのままこの住まいに即決することとなりました。」


お気に入りのキッチンは読書のための場所としても使われています。「カウンターに無印良品の壁につけれる家具を立てて置いたところシンデレラフィットしてくれて、読書も捗る場所になりました。ここでは、お気に入りだけを集めて楽しんでいます。」

お気に入りのキッチンは読書のための場所としても使われています。「カウンターに無印良品の壁につけれる家具を立てて置いたところシンデレラフィットしてくれて、読書も捗る場所になりました。ここでは、お気に入りだけを集めて楽しんでいます。」


デザイナーで在宅勤務が中心のCororiさんにとって、お住まいは仕事を行う職場としての役割も兼ねています。引越しを機に持ち物も見直されていました。 「引越しのタイミングでテレビを手放しました。狭い空間に在宅PCとテレビのモニターが二つ並ぶと、現実に引き戻されるような気持ちになったためです。空間だけでなく、時間や気持ちもスッキリしたので、好きなことをこの部屋でゆったり楽しめるようになりました。」

デザイナーで在宅勤務が中心のCororiさんにとって、お住まいは仕事を行う職場としての役割も兼ねています。引越しを機に持ち物も見直されていました。
「引越しのタイミングでテレビを手放しました。狭い空間に在宅PCとテレビのモニターが二つ並ぶと、現実に引き戻されるような気持ちになったためです。空間だけでなく、時間や気持ちもスッキリしたので、好きなことをこの部屋でゆったり楽しめるようになりました。」(このお部屋を見る)

【36㎡・一人暮らし】音楽と古道具がそばにある1LDK

廊下のない、お部屋を最大限楽しめる間取りで、読書に音楽、お酒と好きな時間を満喫する。アイテムも古道具から雑貨まで、好きなものへの愛が溢れるおはぎさんのお部屋。

廊下のない、お部屋を最大限楽しめる間取りで、読書に音楽、お酒と好きな時間を満喫する。アイテムも古道具から雑貨まで、好きなものへの愛が溢れるおはぎさんのお部屋。


お住まいのお気に入りポイントは玄関入ってすぐに開けた空間があること。 「廊下が面積を占める間取りが好きではなくて、出来る限り、家に入ってすぐバンと開けた空間があると良いなと思っていました。」

お住まいのお気に入りポイントは玄関入ってすぐに開けた空間があること。 「廊下が面積を占める間取りが好きではなくて、出来る限り、家に入ってすぐバンと開けた空間があると良いなと思っていました。」


寝室のベットサイドにもCDプレイヤーとギター、レコード棚が並んでいました。成城のワイン屋さんで作られていたというレコード棚。最近では同じく大好きだと話すお酒の割合が増え、ほとんどボトルラックに。

寝室のベットサイドにもCDプレイヤーとギター、レコード棚が並んでいました。成城のワイン屋さんで作られていたというレコード棚。最近では同じく大好きだと話すお酒の割合が増え、ほとんどボトルラックに。(このお部屋はこちら)

【38㎡・一人暮らし】やわらかな光がさしこむ1LDK

編集者として活躍されている詩乃さんがお住まいなのは、38㎡ほどの1LDK。 グッドルームのオリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」のお部屋です。

編集者として活躍されている詩乃さんがお住まいなのは、38㎡ほどの1LDK。
グッドルームのオリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」のお部屋です。
「無垢の床の落ち着いた色味が好きで、ずっと憧れもありました。それにこのお部屋は、出窓から入る光の柔らかさがすごく気に入って。自分の生活のイメージが湧いてきたんです」


窓があって明るいキッチン、ここに引っ越してから自炊もよくするようになったそう。

窓があって明るいキッチン、ここに引っ越してから自炊もよくするようになったそう。


ベッドルームもシンプルに。カーテンは、ニトリの遮像レースカーテンと、無印良品のノンプリーツカーテン。差し込む光を殺さないようにとこだわって選びました。

ベッドルームもシンプルに。カーテンは、ニトリの遮像レースカーテンと、無印良品のノンプリーツカーテン。差し込む光を殺さないようにとこだわって選びました。(このお部屋はこちら)

【38㎡・一人暮らし】快適なキッチンのある1LDK

お仕事をきっかけに現在の住まいを見つけられたmariさん。住まい探しの際には前回の住まいで叶えられなかったポイントも踏まえながら探されたそう。「前回の住まいは狭いワンルームで、料理をする場所も寝る場所も一緒になってしまっていました。そのため、今回住まいを探す上では寝室とリビングを分けられる部屋を探していきましたね。」

お仕事をきっかけに現在の住まいを見つけられたmariさん。住まい探しの際には前回の住まいで叶えられなかったポイントも踏まえながら探されたそう。
「前回の住まいは狭いワンルームで、料理をする場所も寝る場所も一緒になってしまっていました。そのため、今回住まいを探す上では寝室とリビングを分けられる部屋を探していきましたね。」


お住まいの中でも一人暮らしには贅沢すぎると話されていたのがキッチン。 「前の住まいでは作業スペースすらなかったのに対して、ここでは作業スペースの広さに加え、コンロが3口もあり、日々自炊をする上でとても快適に使えています。」

お住まいの中でも一人暮らしには贅沢すぎると話されていたのがキッチン。
「前の住まいでは作業スペースすらなかったのに対して、ここでは作業スペースの広さに加え、コンロが3口もあり、日々自炊をする上でとても快適に使えています。」


寝室は前の住まいまでは備え付けで変えられなかった照明を中心に、自分好みのアイテムを使うことで、新しい楽しみ方が出来る様になったのだそう。 「照明を黒のペンダントライトにすることで空間的に締まった大人な雰囲気も出しつつ、好みのアイテムでお部屋を楽しめるようにしています。」(このお部屋はこちら)

寝室は前の住まいまでは備え付けで変えられなかった照明を中心に、自分好みのアイテムを使うことで、新しい楽しみ方が出来る様になったのだそう。
「照明を黒のペンダントライトにすることで空間的に締まった大人な雰囲気も出しつつ、好みのアイテムでお部屋を楽しめるようにしています。」(このお部屋はこちら)

【36㎡・二人暮らし】音楽好きな二人の1LDK

佐藤さんご夫婦がお住まいなのは、都心の立地の36㎡ほどの1LDK。goodroom オリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」のお部屋です。

佐藤さんご夫婦がお住まいなのは、都心の立地の36㎡ほどの1LDK。goodroom オリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」のお部屋です。


リビング兼ダイニングのスペースは、フェスに持っていくキャンプチェアや、りんご箱など、二人が元々持っていた家具を持ち寄ってインテリアをつくられています。

リビング兼ダイニングのスペースは、フェスに持っていくキャンプチェアや、りんご箱など、二人が元々持っていた家具を持ち寄ってインテリアをつくられています。


吊るす収納や、キャンプ用のスパイスボックスなどを活用して使いやすく工夫されているキッチン。週末には二人でつくりおきをするそう。(このお部屋はこちら)

吊るす収納や、キャンプ用のスパイスボックスなどを活用して使いやすく工夫されているキッチン。週末には二人でつくりおきをするそう。(このお部屋はこちら)

【37㎡・二人暮らし】北欧ヴィンテージのある1LDK

グッドルームのスタッフ佐々木さんと、岩橋さんが二人暮らしをしていらっしゃるのは、37㎡ほどの1LDK。グッドルームのオリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」のお部屋です。

グッドルームのスタッフ佐々木さんと、岩橋さんが二人暮らしをしていらっしゃるのは、37㎡ほどの1LDK。グッドルームのオリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」のお部屋です。


ベッドルームは6畳、リビングは11.5畳。廊下がなく窓が多いつくりで、二人で暮らしていてもそれほど窮屈さを感じないといいます。

ベッドルームは6畳、リビングは11.5畳。廊下がなく窓が多いつくりで、二人で暮らしていてもそれほど窮屈さを感じないといいます。


リビングとキッチンとの間仕切りになっているカウンターは、実はDIYです。なるべく生活感を出さないように、色やデザインが気になるものは表に出さないよう工夫。電子レンジや冷蔵庫も、カウンターの横に立てた壁の後ろに隠されています。(このお部屋はこちら)

リビングとキッチンとの間仕切りになっているカウンターは、実はDIYです。なるべく生活感を出さないように、色やデザインが気になるものは表に出さないよう工夫。電子レンジや冷蔵庫も、カウンターの横に立てた壁の後ろに隠されています。(このお部屋はこちら)

【40㎡・二人暮らし】ナチュラルにまとめた1LDK

Kさんご夫妻がお二人暮らしをされていらっしゃるのは、都心に近い立地の40㎡弱の1LDK。グッドルームオリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」のお部屋です。

Kさんご夫妻がお二人暮らしをされていらっしゃるのは、都心に近い立地の40㎡弱の1LDK。グッドルームオリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」のお部屋です。


淡いグレーの壁でゆるく仕切られたお部屋。

淡いグレーの壁でゆるく仕切られたお部屋。LDKには対面式のキッチンがあり、丸い木のダイニングテーブル、壁と同じグレーのソファを置いて、やわらかい雰囲気を作られています。


こちらは背面に食器棚のおけるスペースがたっぷりあるのが使いやすかったというキッチン。無印良品のユニットシェルフを並べていらっしゃいます。(このお部屋はこちら)

こちらは背面に食器棚のおけるスペースがたっぷりあるのが使いやすかったというキッチン。無印良品のユニットシェルフを並べていらっしゃいます。(このお部屋はこちら)

goodroomのオリジナルリノベーション賃貸「TOMOS」

賃貸だと、満足のいくお部屋探しができないと思っていませんか。
TOMOS(トモス)は、賃貸でも心地よく暮らせる、ありそうでなかった「ふつう」のお部屋ブランドです。

ほんものの木でつくられた床は、さらっとした肌ざわりや、ふわっと広がる木のにおいが楽しめます。
また、革ざいふのように、使い込むほどに色合いやツヤが変化していきます。

五感で楽しむ。時間とともに育てる。住めば住むほど、いとおしくなる。

「ふつう」なのに、どこにもない。
ちょっと特別なTOMOSのお部屋に暮らしませんか。

TOMOSのお部屋一覧はこちらから
東京・神奈川・埼玉・千葉大阪・神戸・京都名古屋福岡広島札幌

gallery_5

お部屋や引越しのお悩み、大募集!

いただいた質問に、引越し大好きな goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。インテリアやリノベーションが大好きです。グッドルーム・ジャーナルの取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。
詳しいプロフィールはこちら

シェア
《2022》40㎡以下。小さな1LDKの一人暮らし・二人暮らしインテリア実例まとめ
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.96

白が決め手。パートナーとの日々の時間を大切にする二人暮らしの1LDK

新しく二人暮らしや、環境の変化で心機一転、パートナーとお部屋作りを考え直されている方へ。物件を決めた時のお気に入りポイントは残しつつ、日々の大切な思い出を加えながらお部屋づくりをされている________suzukiakaneさんのお部屋を紹介します。…

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol.60

土間のあるリノベーション団地で緑に囲まれ暮らす。心地よい一人暮らしのインテリア

真ん中に土間が作られた、ラフで素材感の良いリノベーション団地。一目見て、ここで暮らすイメージが湧いてきたという運命のお部屋で、楽しく居心地の良い空間を作っていらっしゃる一人暮らしのインテリアを拝見します。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom