single.php

レトロな3LDKで楽しむヴィンテージのある暮らし。姉妹二人暮らしのインテリア

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.189

シェア
レトロな3LDKで楽しむヴィンテージのある暮らし。姉妹二人暮らしのインテリア

築年数の経っている賃貸のお部屋であえて楽しむ、ヴィンテージのある暮らし。古道具・古家具や、いろいろな色柄を取り入れて、あたたかみのあるお部屋をつくられている、ご姉妹二人暮らしの3LDKを拝見しました。

text : Miha Tamura / photo : @mmko__house

あえて選んだ、レトロな雰囲気の残る3LDK

まり子さんとみか子さんがご姉妹で二人暮らしをされているお部屋は、72㎡ほどの3LDKです。

お話を聞かせてくれたのはまり子さん。

「築年数が経っているお部屋で、古いけど木の温もりを感じられるところが気に入りました。もともと一人暮らしをしていた期間が長かったんですが、その頃からちょこちょこ集めていた家具にヴィンテージのものが多くて。築年数の経ったレトロな雰囲気のお部屋の方が合っているかな、と。和室のあるお部屋に住んでみたいとも思っていました」

玄関から廊下をまっすぐ進んだところにリビング・ダイニング。その先に和室がふたつあり、ひとつはまり子さんのお部屋、もう1部屋はシアタールームに。もうひとつの洋室はみか子さんのお部屋です。

玄関から廊下をまっすぐ進んだところにリビング・ダイニング。その先に和室がふたつあり、ひとつはまり子さんのお部屋、もう1部屋はシアタールームに。もうひとつの洋室はみか子さんのお部屋です。

リビングにしかエアコンがないため、襖を取り払って使っているという和室。「空間も広々とみせられるし、夏になったら暖簾をかけて涼しい印象を持たせたりしています」

和室の壁には、オーナーさんに許可をもらって、ウィリアム・モリスの壁紙を貼られていました。「一人暮らしをしていたときにウィリアム・モリスの壁紙を取り入れていて、今回も貼りたいなと思っていました。前の部屋だと可愛い感じだったんですが、今回は、あえて和室に貼ることで遊びを入れることができるんじゃないかな、と」

和室の壁には、オーナーさんに許可をもらって、ウィリアム・モリスの壁紙を貼られていました。「一人暮らしをしていたときにウィリアム・モリスの壁紙を取り入れていて、今回も貼りたいなと思っていました。前の部屋だと可愛い感じだったんですが、今回は、あえて和室に貼ることで落ち着きを保ちながらも遊び心のある部屋にできるのではないか、と」

シアタールーム側には、また別の柄の壁紙を。たしかに畳の雰囲気と洋の柄の壁紙が絶妙にマッチして、素敵な空間になっています。

シアタールーム側には、また別の柄の壁紙を。たしかに畳の雰囲気と洋の柄の壁紙が絶妙にマッチして、素敵な空間になっています。

まり子さんのお部屋の押入は、壁にはがせる壁紙を貼った上からグレーのペイントをして、リモートワーク用のスペースに。壁に両面テープで取り付けられているのは、実は布巾かけとして売られていたものだそう。「コードがあると、絡まったりごちゃっと見えたりするので、ちょっとのことですが、ヘッドホンをかけて使っています」

まり子さんのお部屋の押入は、壁にはがせる壁紙を貼った上からグレーのペイントをして、リモートワーク用のスペースに。壁に両面テープで取り付けられているのは、実は布巾かけとして売られていたものだそう。「コードがあると、絡まったりごちゃっと見えたりするので、ちょっとのことですが、ヘッドホンをかけて使っています」

古いものを大切に使う暮らし

蚤の市で買った古道具や、ご家族から譲り受けたヴィンテージ家具を大切に使われているまり子さんたち。リビングにあるソファと絨毯は、色味が気に入っておばあさまから譲ってもらったものだそう。

蚤の市で買った古道具や、ご家族から譲り受けたヴィンテージ家具を大切に使われているまり子さんたち。リビングにあるソファと絨毯は、おばあさまから譲ってもらったものだそう。

一番のお気に入りは、テレビ台としても使われているヴィンテージのキャビネット。「Instagramで見つけた『BLEU PORTE』という三重の古道具のお店で、社会人になって初めてボーナスが出た時に思い切って買いました。把手が全部違うものがついていて、色味も可愛くて気に入っています」

一番のお気に入りは、テレビ台としても使われているヴィンテージのキャビネット。「Instagramで見つけた『BLEU PORTE』という三重の古道具のお店で、社会人になって初めてボーナスが出た時に思い切って買いました。把手が全部違うものがついていて、色味も可愛くて気に入っています」

テーブルは蚤の市で。ランプは、阪急うめだ本店で購入されたもので、動物の皮を使って作られているんだそう。

テーブルは蚤の市で。ランプは、阪急うめだ本店で購入されたもので、動物の皮を使って作られているんだそう。

二人暮らしで広くなってお金がかかる分、「安くできるところは安く」と意識されているというまり子さん。
「蚤の市に行って安く手に入れたり、ジモティやメルカリを利用することもあります。型番落ちの古いものの中に可愛いものが逆にあったり、人とはかぶらないところも良い点です」

例えば、シアタールームにあるこちらの白い棚は、ジモティで無料で譲ってもらったものなんだそう。

例えば、シアタールームにあるこちらの白い棚は、ジモティで無料で譲ってもらったものなんだそう。

部屋が広い分窓も多いため、カーテンは手芸屋さんで購入した白い布をフックを使って利用。花柄のカーテンは、蚤の市で購入した布に、ソファの色味に合わせて緑色の布を足して使われています。

部屋が広い分窓も多いため、カーテンは手芸屋さんで購入した白い布をフックを使って利用。花柄のカーテンは、蚤の市で購入した布に、ソファの色味に合わせて緑色の布を足して使われています。

二人で楽しむごはんの時間

ヴィンテージのエクステンションテーブルとバラバラの組み合わせが可愛いチェアは、京都の『70B INC.』で購入。

ヴィンテージのエクステンションテーブルとバラバラの組み合わせが可愛いチェアは、京都の『70B INC.』で購入。

「お互い料理が好きなので、楽しみながら作りたい」と、ダイニングとキッチンの間にはAmazonで購入した業務用の配膳台を配置。この配膳台を囲んで、二人で食事をつくられているのだそう。

「お互い料理が好きなので、楽しみながら作りたい」と、ダイニングとキッチンの間にはAmazonで購入した業務用の配膳台を配置。この配膳台を囲んで、二人で食事をつくられているのだそう。

壁にはDIYで棚をつくり、集めている器は配膳台とこの棚とで、見せる収納にされています。

壁にはDIYで棚をつくり、集めている器は配膳台とこの棚とで、見せる収納にされています。

ダイニング以外にも、シアタールームで映画をみながら、IKEAのテーブルセットを置いたベランダで夜景を楽しみながら、など、いろんな場所で二人で食事をするのがとても好きだというまり子さん。「いろんな楽しみ方ができて、今の部屋にしてよかったな、と思いますね」

ダイニング以外にも、シアタールームで映画をみながら、IKEAのテーブルセットを置いたベランダで夜景を楽しみながら、など、いろんな場所で二人で食事をするのがとても好きだというまり子さん。「いろんな楽しみ方ができて、今の部屋にしてよかったな、と思いますね」

いろいろな色柄や、温もりのある照明、そしてヴィンテージの家具をとりいれて、遊び心も感じられる、あたたかで居心地のよいお部屋をつくられていた、まり子さんたち。
レトロな雰囲気のお部屋をあえて楽しむたくさんのアイディアのつまった空間でした。

まり子さん、みか子さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/mmko__house/

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

東京・神奈川・埼玉・千葉 ふたり暮らし13万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 ふたり暮らし10万円以下の賃貸を探す
名古屋 ふたり暮らし10万円以下の賃貸を探す
福岡 ふたり暮らし9万円以下の賃貸を探す
札幌 ふたり暮らし9万円以下の賃貸を探す

▽Instagramであなたのインテリア写真を募集中!
ハッシュタグ「#goodroom取材」をつけて、あなたのお部屋の写真を投稿してください!
投稿いただいたお写真は goodroom journal の記事で紹介いたします。

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。
詳しいプロフィールはこちら

シェア
レトロな3LDKで楽しむヴィンテージのある暮らし。姉妹二人暮らしのインテリア
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.42

アイディアの玉手箱。賃貸でもできるDIYの工夫で作り上げた3LDKインテリア

床の色や壁の色が気に入らなくても。壁にちょっとした収納をつけたくても。「賃貸だから我慢している」という方、きっと多いですよね。賃貸でもできる工夫をとことん詰め込んだこのお部屋からアイディアを教えてもらって、自分らしい部屋づくり、始めてみませんか?…

あの人の愛用品 Vol.178

DIYで改装中の60㎡マンションで二人暮らし。古いものを愛する私が買ってよかった3つのアイテム

古道具や、ヴィンテージの名作家具など、たくさんの素敵な古いものに囲まれて。古いものが似合う空間をつくろうと、マンションをDIYで改装しながら二人暮らしをしていらっしゃるやまよーさんに、買ってよかったアイテムを伺いました。…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.149

こだわりのアンティークとDIYでふたりの好きが調和する。1LDK 45㎡、 二人暮らしのインテリア

世田谷の1LDKの二人暮らし。お互いの好きなアイテムやテイストを大切にしながらひとつのお部屋として調和する空間づくりを行っていく。DIYも積極的に行いながら、利便性と愛着の高まるお部屋づくりを行われているrnrnhouseさんにお話を伺ってきました。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom