single.php
#シェアのある暮らし[PR]

多世代が循環して暮らせる豊かな街。「プライムメゾン江古田の杜」

シェア
多世代が循環して暮らせる豊かな街。「プライムメゾン江古田の杜」

新江古田にある森の隣の大きな敷地に、多世代が集い、循環しながら暮らし続けられる街をめざして誕生した「江古田の杜プロジェクト」。
さまざまな価値観を持つ人々が、お互いに豊かな環境と便利な仕組みをシェアしながら暮らせるこの街。ファミリー向けの賃貸住宅である「プライムメゾン江古田の杜」を取材してきました。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai / 提供 : 株式会社イチイ

森に囲まれるようにして誕生した、新しい街

「プライムメゾン江古田の杜」があるのは、中野区江古田3丁目。都営大江戸線「新江古田」駅、西武池袋線「江古田」駅、西武新宿線「沼袋」駅の3駅3路線が利用可能で、池袋、新宿、渋谷にそれぞれ20分以内でアクセスできてしまう、都心に近い便利な立地です。

新江古田駅から南へと歩いていくと、江古田川に囲まれてたくさんの大きな樹々が残された公園、「江古田の森公園」があります。

新江古田駅から南へと歩いていくと、江古田川に囲まれてたくさんの大きな樹々が残された公園、「江古田の森公園」があります。

取材時、芝生広場は桜が満開。たくさんの親子連れで賑わっていました。

取材時、芝生広場は桜が満開。たくさんの親子連れで賑わっていました。

新宿までは大江戸線でわずか15分の新江古田。こんなところに、こんなに大きな樹林が残っていたなんて、知りませんでした。

新宿までは大江戸線でわずか15分の新江古田。こんなところに、こんなに大きな樹林が残っていたなんて、知りませんでした。

この「江古田の森公園」のすぐお隣、保存樹林に囲まれるようにして建つのが、今回ご紹介する「プライムメゾン江古田の杜」です。

この「江古田の森公園」のすぐお隣、保存樹林に囲まれるようにして建つのが、今回ご紹介する「プライムメゾン江古田の杜」です。

敷地内にも、この場所に残っていた林を生かすように、木々に囲まれた遊歩道がたくさん設けられています。

敷地内にも、この場所に残っていた林を生かすように、木々に囲まれた遊歩道がたくさん設けられています。

もとは国家公務員宿舎として使われていた4万㎡もの敷地に、積水ハウスと総合東京病院、UR都市機構が協働してスタートした「江古田の杜プロジェクト」。シニア世帯向けの賃貸マンション、老人ホーム、学生マンション、そしてファミリー向けの分譲マンションと、ファミリー向け賃貸マンションの「プライムメゾン江古田の杜」。様々な世代に向けた住宅が一度に開発された、ビッグプロジェクトです。

ご案内してくださったのは「プライムメゾン江古田の杜」を管理する株式会社イチイの高野さん(写真左)と清水さん(写真右)。

ご案内してくださったのは「プライムメゾン江古田の杜」を管理する株式会社イチイの高野さん(写真左)と清水さん(写真右)。

「『江古田の杜プロジェクト』が目指しているのは、この豊かな自然環境を活かして、循環型の持続可能な街をつくるということです。例えば、『プライムメゾン江古田の杜』で、1LDKから2LDK、3LDKと家族が増えるにつれて住み替えをしていただく、そしてこの場所に愛着を持っていただいた上で、分譲マンションへとうつっていただいたり、シニア向け住宅にご両親を呼び寄せていただいたり。ライフステージに合わせて住み替えていただくことで、多様な世代や世帯が循環しながら暮らし続けられる、そんな街を理想としています」

多様な世代の交流が自然と生まれる「シェア」空間

多様な世帯にとっての暮らしやすさは、豊富な自然だけではありません。「プライムメゾン江古田の杜」には、ここで暮らす人々が「共有のリビング」として使える、「リブインラボ」という拠点があります。

コンビニエンスストアの隣に位置し、ガラス張りで気軽に出入りのできる空間となっている「リブインラボ」。

コンビニエンスストアの隣に位置し、ガラス張りで気軽に出入りのできる空間となっている「リブインラボ」。

まず、「これは羨ましい」と思ってしまったのが、1階にある食堂・ラウンジの「えごたいえ」。テラスの緑を見渡せる開放的な空間で、朝食からランチ、カフェタイムからディナーまで、1日中利用することができます。集中できそうなカウンター席で、お仕事をされている方もいらっしゃいました。

dsc00412

天井が高く、窓からの緑が目そに嬉しい。ゆったりと席がつくられていて、家族で寛ぎたい時も、ひとりで集中したい時にもgood。

天井が高く、窓からの緑が目そに嬉しい。ゆったりと席がつくられていて、家族で寛ぎたい時も、ひとりで集中したい時にもgood。

シニア向け、学生向けマンションに入居する方への食事提供も兼ねている施設ですが、青山のイタリアンレストラン「Casita」などを運営する、サニーテーブルが料理を提供。味にもサービスにもこだわった、質の高い食事を摂ることができます。営業時間は朝7時から、夜の22時(ラストオーダー21時)まで。

シニア向け、学生向けマンションに入居する方への食事提供も兼ねている施設ですが、青山のイタリアンレストラン「Casita」などを運営する、サニーテーブルが料理を提供。味にもサービスにもこだわった、質の高い食事を摂ることができます。営業時間は朝7時から、夜の22時(ラストオーダー21時)まで。

よりゆったりと食事をしたい時には、予約制のレストラン「えごたnoMA」で。

よりゆったりと食事をしたい時には、予約制のレストラン「えごたnoMA」で。

この広いラウンジの空間を使って、ハロウィンやクリスマスなどの行事ごとや、「森の演奏会」などイベントも開かれ、住んでいる方や地域の方の間で交流が生まれるような工夫もされています。

手厚いサービスを利用しながら、「みんなで子育て」

そして、2階にはさまざまな世代にとって使いやすい施設も用意されていました。

こちらは、キッズスペース&絵本ライブラリー。地域の方も参加ができる絵本の読み聞かせ会や、鯉のぼりづくりなどのイベントも開かれます。

こちらは、キッズスペース&絵本ライブラリー。地域の方も参加ができる絵本の読み聞かせ会や、鯉のぼりづくりなどのイベントも開かれます。

「自分たちだけでの子育てが大変になったり、不安に思ったりした時にサポートできるような場所を整えています」と高野さん。たしかに、他の子育てファミリーや、専門家と気楽に話せる場所があるのはとても心強いですね。

学童クラブや認可保育園も敷地内に用意されているほか、カーシェアや、子どもを乗せられる電動自転車のレンタサイクルなど、子育て世代向けのサービスはかなり手厚いです。

こちらは予約制で使用できる、住人専用の多目的ルーム。囲碁や将棋、テーブル、プロジェクタの貸し出しなど、さまざまなサークル活動に使えるようになっています。「大きなキッチンがあるので、お子さんの誕生パーティーに使うのもいいですね」。他に、音楽活動に使用できる防音ルームもあります。

こちらは予約制で使用できる、住人専用の多目的ルーム。囲碁や将棋、テーブル、プロジェクタの貸し出しなど、さまざまなサークル活動に使えるようになっています。「大きなキッチンがあるので、お子さんの誕生パーティーに使うのもいいですね」。他に、音楽活動に使用できる防音ルームもあります。

「プライムメゾン江古田の杜」の建物内には、ご家族や友達の宿泊できるゲストルームも。「両親を呼び寄せるときもここに泊まってもらえるので、夫婦のどちらかが気を遣うということもなくなりますよ」と高野さん。

「プライムメゾン江古田の杜」の建物内には、ご家族や友達の宿泊できるゲストルームも。「両親を呼び寄せるときもここに泊まってもらえるので、夫婦のどちらかが気を遣うということもなくなりますよ」と高野さん。

「自然と、朝起きるのが楽しみになった」

3月末から「プライムメゾン江古田の杜」での生活をスタートされた、苑美(そのみ)さん(写真左)と隆弘(たかひろ)さん(写真右)のカップルに、お話をお聞きしました。

3月末から「プライムメゾン江古田の杜」での生活をスタートされた、苑美(そのみ)さん(写真左)と隆弘(たかひろ)さん(写真右)のカップルに、お話をお聞きしました。

「ふたり暮らしを始めるとき、港区や豊洲のあたりでも探していたんですが、都心はやはり狭く、息苦しく感じて。江古田にこんな場所があるなんて知らなかったんですが、まず、森があるということが決め手になりました。自然はどうしても手に入らないものだから」と隆弘さん。

決め手となったのは、やはりこの森に囲まれた環境の豊かさ。「ここに引越して、朝起きるのが楽しみになりました。公園を散歩して、そのあと食事をとり、シャワーを浴びて出かけるのが日課です。鳥の声もよく聞こえるんですよ」(隆弘さん)

決め手となったのは、やはりこの森に囲まれた環境の豊かさ。「ここに引越して、朝起きるのが楽しみになりました。公園を散歩して、そのあと食事をとり、シャワーを浴びて出かけるのが日課です。鳥の声もよく聞こえるんですよ」(隆弘さん)

大江戸線沿線にお勤めのお二人にとっても、新江古田はちょうど便利な立地でした。やはり新宿まで15分で出られるのが便利で、お休みの日に買い物をしたり、映画を観に行ったりは新宿へと出ることが多いそう。

「豊島園に温泉があるのもいいですよ。電動自転車を借りていけば、ここから15分ぐらいです」と苑美さん。

レンタサイクルなどの各種サービスも、早速便利に活用されている様子。
特に、食堂の「えごたいえ」、レストランの「えごたnoMA」はおふたりでよく利用されるとのこと。

「仕事でヘトヘトになって帰ってきたときに、食堂があるのはすごく便利。つい行っちゃうんです」

「仕事でヘトヘトになって帰ってきたときに、食堂があるのはすごく便利。つい行っちゃうんです」

プライベート空間も、リッチに充実

こちらは「プライムメゾン江古田の杜」1LDKのモデルルーム。「新築で、お部屋がすごく綺麗だったのもポイントでした」と苑美さん。

こちらは「プライムメゾン江古田の杜」1LDKのモデルルーム。「新築で、お部屋がすごく綺麗だったのもポイントでした」と苑美さん。

1LDK〜3LDKまで間取りは多様な中から選べますが、どのタイプのお部屋もカウンターキッチンが設置されています。

1LDK〜3LDKまで間取りは多様な中から選べますが、どのタイプのお部屋もカウンターキッチンが設置されています。

電気代を圧縮できるエコなシステム「エネファーム」や、床暖房、ミストサウナなど、普通の賃貸ではあまり見かけないようなゴージャスな設備も整っています。

苑美さんにとって嬉しかったのは、ふたり分の荷物が余裕で入るウォークインクローゼット。

苑美さんにとって嬉しかったのは、ふたり分の荷物が余裕で入るウォークインクローゼット。

さらに、玄関横にはシューズインクローゼットも。アウトドア系のアイテムや、ベビーカーをしまうのにも活躍しそう。

さらに、玄関横にはシューズインクローゼットも。アウトドア系のアイテムや、ベビーカーをしまうのにも活躍しそう。

玄関ロビーにはコンシェルジュがいらっしゃって、困りごとにも対応してくださいます。

玄関ロビーにはコンシェルジュがいらっしゃって、困りごとにも対応してくださいます。

見守られている安心感

レストラン「えごたnoMA」にて。外で子どもたちが遊んでいるのを自然と見ているおふたり。

レストラン「えごたnoMA」にて。外で子どもたちが遊んでいるのを自然と見ているおふたり。

「入り口が開けていて、でも常に人がいることで、見守られているという安心感がありますね。お掃除の方も頻繁に管理してくれていますし、食堂の方もフレンドリーで、いつも声をかけてくれます」と隆弘さん。

豊かで、安心できる環境をみんなでシェアする「プライムメゾン江古田の杜」での暮らし。暮らしを本当に楽しめる住居って、こういうことなのかもしれないな、と感じた取材でした。

dsc00417

プライムメゾン江古田の杜 現在募集中のお部屋はこちら

602号室(1SLDK / 55㎡ / 20.8万円)

d6712275-aaea-4abf-b115-f574d567dd07
d80cad0a-66d5-44ee-9011-8e59950dba6e-p1

705号室(1LDK / 45.76㎡ / 16.8万円)

5676976a-1942-409e-bc5c-90e5ba092c62
c3ece8ae-0463-4953-b7a9-9bd6c4e6ed3b-p1

801号室 (3LDK / 69.5㎡ / 26万円)

947b4cc8-cd0c-4519-b97d-858018dd7b4c
ce054210-4ffc-43d3-8672-3a6bd2293b0c-p1

※掲載家賃は管理費込みです。変更、満室になる可能性があります。

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
多世代が循環して暮らせる豊かな街。「プライムメゾン江古田の杜」
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

#シェアのある暮らし [PR]

農園や広場をシェアする「リエットガーデン三鷹」。家族にもひとり暮らしにもおもしろい複合型住居です

寮や社宅として使われていた建物をリノベーションして誕生する複合型住居「リエットガーデン三鷹」。広大な敷地にファミリー向け賃貸住宅とシェア賃貸住宅が並んで建ち、貸し農園や「まちのラウンジ」も計画されているということで、すごくワクワクしますね。その全貌と、いち早く入居開始となったファミリー向け賃貸住宅をご紹介します。…

#シェアのある暮らし [PR]

「楽しい」をシェアする団地。これからの可能性をたくさん秘めた、ハラッパ団地に行ってきました

住まいやオフィス、畑、自転車、自動車など、生活に必要なさまざまなものを共有する、「シェアのある暮らし」が広がっています。 今回おじゃましたのは、埼玉県草加市に誕生した、大きな共有の広場を持つ団地。1階には保育園やカフェに畑、ペットも大型犬まで相談可能など、ユニークな取り組みがたくさんありました。…

そうだ、団地に住んでみよう[PR] Vol.17

名古屋駅へのアクセス良好。進化を遂げる豊成団地を訪問

名古屋駅の南側に広がる、新しい街「ささしまライブ24」。そんなささしまライブ駅を最寄駅とする、名古屋駅へ自転車やバスでアクセス可能な団地のご紹介です。 都心にありながらこのゆったりとした環境は羨ましい!リニューアル工事が進み、街とともに進化を遂げている「豊成団地」を拝見してきました。 …

アプリバナー