single.php

在宅ワーク中の「ダラダラ」を解消!ワンルームでオン・オフの上手な切り替えができるアイディアまとめ

教えて!グッドルーム Vol.291

シェア
在宅ワーク中の「ダラダラ」を解消!ワンルームでオン・オフの上手な切り替えができるアイディアまとめ

リラックスすることも仕事も、同じ場所でする方が多くなる、ワンルームでの一人暮らし。ちょっとした工夫でオンとオフをしっかり分けられるアイディアをまとめてみました!

text : ASAKO SAKURAI

オン・オフがしやすい、部屋のつくりかた

1. ベッドが見えない位置に机を配置する

在宅ワークが多くなったことで、写真左上のデスクを買い足したという方のお部屋。デスクを壁沿いに配置することで、ベッドが見えないので「つい、ダラダラしちゃう」ということがなくなります。

在宅ワークが多くなったことで、写真左上のデスクを買い足したという方のお部屋。デスクを壁沿いに配置することで、ベッドが見えないので「つい、ダラダラしちゃう」ということがなくなります。

さらにデスクを窓際に配置することで、日光を感じることができるだけでなく、ふと外に目を向けると気分転換にもなります。デスク配置が可能な方はぜひ参考にしてみてください。

さらにデスクを窓際に配置することで、日光を感じることができるだけでなく、ふと外に目を向けると気分転換にもなります。デスク配置が可能な方はぜひ参考にしてみてください。

2. ベッド側に目隠しをつくる

天井から布を吊るして、ゆるやかにスペースを仕切るという方法も。できることから始めてみましょう!

天井から布を吊るして、ゆるやかにスペースを仕切るという方法も。できることから始めてみましょう!

3. 仕事が終わったら、道具はすぐに収納する

ワンルームで仕事をしていて気になるのが、「リラックスタイムに、仕事道具が目に入るとゆっくりできない」というもの。仕事が終わったらできるだけすぐに、パソコンや手帳、書類などを片づけられる大きめのBOXを用意するといいですね。

ワンルームで仕事をしていて気になるのが、「リラックスタイムに、仕事道具が目に入るとゆっくりできない」というもの。仕事が終わったらできるだけすぐに、パソコンや手帳、書類などを片づけられる大きめのBOXを用意するといいですね。

fellowsのボックスでおしゃれにすっきりと収納する方法もおすすめ。ざっくり収納できるシンプルさも良く、置いているだけでも部屋のインテリアになる格好良さもあります。

fellowsのボックスでおしゃれにすっきりと収納する方法もおすすめ。ざっくり収納できるシンプルさも良く、置いているだけでも部屋のインテリアになる格好良さもあります。

4. 調光型のライトで気持ちを切り替える

もちろん独立洗面台も完備。鏡が大きくていいですよね。
バスルームも木目調のクロスが貼られていて温かみがありました。浴室乾燥機もついているので、雨の日が続いた日でも、夜間でも洗濯物を干せるので安心ですね。

仕事中は明るく、夜はあたたかく。調光が可能な電球を使って、暖色・寒色のライトを使い分けるのもおすすめです。ニトリなどでも購入することができますよ◎

仕事中の気分転換に

コーヒーやお茶類をストックしておく

ハンドドリップで時間をかけたり、コーヒーメーカーのボタンをポチっとしたり。自分なりのオン・オフ作業を見つけて、気分転換しましょう。紅茶や緑茶など、様々なお茶類をストックしておくと、選ぶ楽しみもできていいですよ。

ハンドドリップで時間をかけたり、コーヒーメーカーのボタンをポチっとしたり。自分なりのオン・オフ作業を見つけて、気分転換しましょう。紅茶や緑茶など、様々なお茶類をストックしておくと、選ぶ楽しみもできていいですよ。

眠くなったらヨガで体を動かす

少し眠くなってきたら、ヨガマットを敷いて体を動かすのもいいですね。最近ではYoutubeなどで閲覧できるプログラムも充実しているので、ぜひ試してみてください。

少し眠くなってきたら、ヨガマットを敷いて体を動かすのもいいですね。最近ではYoutubeなどで閲覧できるプログラムも充実しているので、ぜひ試してみてください。

お部屋や引越しのお悩み、大募集!

いただいた質問に、引越し大好きな goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

goodroomで東京・神奈川・埼玉・千葉の賃貸を探す
goodroomで大阪・神戸・京都の賃貸を探す
goodroomで名古屋・愛知の賃貸を探す
goodroomで福岡の賃貸を探す
goodroomで札幌・北海道の賃貸を探す

三宅

櫻井朝子

三宅朝子

goodroom journal 編集部所属。ライター、バーのママなど、いろんなことをしています。行ったことのない街に降り立つととにかく興奮する、街歩き大好き人間。最近リノベマンションに引っ越したばかりなので、街だけでなく、室内の住環境を整えていくことにも興味津々。部屋中無印。

シェア
在宅ワーク中の「ダラダラ」を解消!ワンルームでオン・オフの上手な切り替えができるアイディアまとめ
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

[関西] 住める!おしゃれ賃貸まとめ Vol.99

衣替えは不要になるかも?大阪・大きなクローゼットのあるワンルームまとめ

衣替えの季節になってきました。毎年面倒な衣替えをしなくても良くなるほど、大きなクローゼットのある、一人暮らし向けのお部屋をご紹介します。広さに余裕があるので、もう「あの服、どこいったかな?」とならないはず!…

教えて!グッドルーム〜インテリアの基本・保存版〜 Vol.4

散らからない部屋づくりのために。賃貸の収納の基本を知ろう

2021年ゴールデンウィーク、goodroom journal では「インテリアの基本」を特集します。新生活をスタートし、そろそろ家具を買い揃えようかなと思っている方、ちょっと部屋の模様替えをしたいなと思っている方。あらためて「基本」を知ることで、暮らしやすいお部屋に整えていきませんか? 4日目は、「収納の基本」をお届けします。散らかりにくいお部屋を作るために、ものをしまう場所を決めておくことは…

[東京] 住める!おしゃれ賃貸まとめ Vol.111

自宅でも仕事がはかどる!在宅ワークにおすすめの「書斎」のあるお部屋まとめ

在宅ワークが推奨されるこの頃。自宅でどのように仕事をする場所を確保すればよいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回は部屋にすでに「書斎」のあるお部屋、そして郊外で書斎を持つことのできるお部屋についてご紹介します。…

教えて!グッドルーム Vol.144

狭い賃貸でもおしゃれなワークデスクを配置するならどこ?インテリア実例まとめ

外出自粛ムードの昨今、オフィスに出かけず自宅で作業をするようになった方も多く、作業スペースの確保に興味がある方も多いのでは?goodroomで取材してきた様々なお部屋を覗くことで、自宅のワークデスクを配置する際の参考にしてみてくださいね。…

アプリバナー